旺知国際特許事務所理念
旺知国際特許事務所理念
旺知国際特許事務所理念

1.顧客のビジネスを深く理解し、顧客の課題を解決する事務所であること
2.所員が夢と誇りを持って仕事に取り組み、将来に希望を持てる事務所であること
3.顧客、取引先、所員及びその家族から信頼され、愛される事務所であること

旺知国際特許事務所業務内容
  • 国内及び外国における特許・実用新案・意匠・商標の出願
  • 特許・実用新案の調査およびパテントマップの作成
  • 商標の調査
  • 知的財産権戦略の立案
特許・実用新案・意匠・商標の出願
旺知国際特許事務所出願について

発明は、技術者の方の頭の中に漠としていることがよくあります。
当所は、出願書類の作成前に行う面接を重視します。
ディスカッションを通じて、技術者の方や知財担当者の方が気づいていなかった発明が明らかになることもあります。
面接では、まず、何が発明のポイントであるかを明らかにし、御社の知財戦略に沿った出願の位置付を技術者や知財担当者の方と共有します。

旺知国際特許事務所中間処理について

拒絶応答は、出願の方向性を見直す良い機会です。
競合他社にとって持たれたくない権利を積極的に取得することを狙う出願もあれば、自社の実施をカバーできれば十分な出願もあります。 当所は、御社の知財担当者の方と権利化の方向性や可能性を共有したいと思います。
特に重要な出願については顔を合わせて話し合う機会を設けることも可能です。
また、必要に応じて審査官・審判官との電話連絡や面接を行い、特許と拒絶の境界で揺れる出願を特許側に倒すよう尽力いたします。

旺知国際特許事務所求人情報
旺知国際特許事務所

旺知国際特許事務所では2020年に業務法人化を予定しており、
事業規模拡大のため、特許技術者を募集しています。
新しい知識を取得する意欲のある方のご応募をお待ちしています。

求人情報を見る

知的財産に関することなら「面接力」の旺知国際特許事務所へ

私どもの事務所は何よりもお客様とのコミュニケーション(面接)を重視。特許、発明に関してしっかりとヒアリングさせて頂いた上で様々な角度から検討、御社の戦略に沿ったベストな特許出願のご提案をさせて頂きます。

お問合せはこちら